弥生ユーザーを応援する
「いちばん身近なビジネス情報メディア」

  1. TOP
  2. バックオフィス効率化
  3. 【弥生会計】確定申告モジュール:はじめての申告書作成も「操作ナビ」で漏れなくあん...

【弥生会計】確定申告モジュール:はじめての申告書作成も「操作ナビ」で漏れなくあんしん!

こんなことで困っていませんか?

  • 所得税申告書の作成手順がわからない...
  • 自分で入力に漏れが無いか確認したい...

やってみよう!

会計シリーズに搭載されている「所得税確定申告モジュール」には作成手順が不安な方のために「操作ナビ」をご用意しています。この「操作ナビ」では、提出する申告用紙を確定できる「用紙診断」や、所得の種類を質問形式で確認できる「申告診断」があります。また、質問時に表示される難しい用語についてもわかりやすい解説が付いているので調べなくても操作を進めることができる便利な機能です。

1)まずは「ナビゲータ」の「決算・申告」を選択し、「所得税 確定申告書B」のアイコンをクリックします。
 ※ 「マイナンバー スタート ガイド」が表示されますので、内容を確認後「閉じる」をクリックします。

2)所得税確定申告書Bを作成する際は「申告書全体の流れ」より「所得税確定申告書Bを作成しよう」を選択します。

確定申告モジュール①

3)「操作ナビ」の右側に表示される「質問」に「回答」すると、提出する用紙が診断されます。確定申告モジュール③

4)続いて、所得の種類を確認する「申告診断」を行うと入力の必要な項目が「操作ナビ」に表示されます。診断が終わったら必要な項目を入力して完成です。
※ 入力箇所がわからない場合、「操作ナビ」から対象の項目をクリックするだけで該当の入力欄のみが明るく反転する仕様です。

確定申告モジュール④

やはり提出時に間違いや漏れがあっては大変です。この便利な機能を活用して期限までに必要な書類を作成してみてください。

弥報編集部
著者:弥報編集部
弥生ユーザーを応援する「いちばん身近なビジネス情報メディア」
\この記事が気に入ったらぜひシェアしてください!/

 

お仕事カレンダー

2019年2月

毎月10日
所得税・住民税の納付
18日~3月15日
平成30年分所得税確定申告
18日~4月1日
個人事業者の消費税および地方消費税
市町村の条例で定める日
固定資産税(第4期)の納付

弥生株式会社 公式Twitter

キーワード

おすすめの記事

「福利厚生サービス」が弥生のサポート加入で”無料”で使えるって知ってた? 

「福利厚生サービス」が弥生のサポート加入で”無料”で使えるって知ってた? 

企業の福利厚生には、労働保険や社会保険といった「法定福利」と、保養所や余暇施設の利用など、従業員やその家族の健康、生活をサポートする「法定外...

記事を見る
ページトップに戻る