弥生ユーザーを応援する
「いちばん身近なビジネス情報メディア」

  1. TOP
  2. バックオフィス効率化
  3. 【弥生販売】得意先や商品ごとに商品単価を設定してみよう!

【弥生販売】得意先や商品ごとに商品単価を設定してみよう!

こんなことで困っていませんか?

  • 特定の商品だけ個別に単価を設定したい...
  • 得意先によっても商品によっても単価がバラバラだから手入力している...

やってみよう!

弥生販売で伝票を作成するとき、商品単価は「単価種類×掛率」で自動計算されて表示されるので便利ですよね。

売伝

でも、「単価種類」と「掛率」はそれぞれ1種類しか登録できませんので、たとえば「商品Xだけは、この計算式とは違う特別な価格設定をしておきたい」とか、「得意先Y社だけの特別な価格表を作りたい」といったときに、少し不便だな…と感じることもあるかもしれません。

そんなときに便利なのが「商品価格表」です。

商品価格表とは、
・各得意先に対して、商品ごとの商品単価を登録する
・各商品に対して、得意先ごとの商品単価を登録する
というように個別の価格設定を行うことができる機能です。

今回は「商品価格表(得意先別)」の画面でご説明します。

1)「台帳」メニューの「商品価格表」から「得意先別」を選択します。

2)商品単価を設定したい得意先を選択して、「税抜」または「税込」の「単価」欄に入力します。

商品価格表得意先別

商品価格表に入力した単価は、「単価種類×掛率」で計算された価格より優先して伝票に表示されます。
  商談で取り決めた商品単価をすぐにこの一覧表に入力しておくといいですよね。ぜひ使ってみてください!

 

弥報編集部
著者:弥報編集部
弥生ユーザーを応援する「いちばん身近なビジネス情報メディア」

弥生シリーズは、令和・消費税改正にしっかり対応!

芳根京子さんが出演する紹介ムービーがYouTubeで公開中です。

 

■「弥生なら法令改正も余裕です」ムービー

 

■「弥生会計」紹介ムービー

 

■「やよいの青色申告」紹介ムービー

弥報Onlineでは「読者の声」を募集しています!

弥報Online編集部では、皆さまにより役立つ情報をお届けしたいという想いから「読者の声」を募集しております。

 

「こんな記事が読みたい!」「もっと役立つ情報がほしい!」など、ご意見・ご感想をお聞かせください。

 

皆さまからのご意見・ご感想は今後、弥報Onlineの改善や記事作りの参考にさせていただきますので、ぜひご協力をよろしくお願いいたします。

 

■「弥報Online」読者アンケート ページ

\この記事が気に入ったらぜひシェアしてください!/

弥生株式会社 公式Twitter

キーワード

おすすめの記事

【業種別・ケース別に解説!】中小企業・個人事業主のための新型コロナウイルス資金繰り支援まとめ

【業種別・ケース別に解説!】中小企業・個人事業主のための新型コロナウイルス資金繰り支援まとめ

新型コロナウイルスの拡大防止のため緊急事態宣言が出されました。営業の自粛や休業を余儀なくされている方たちや、さらに今後、影響を受ける可能性の...

記事を見る
ページトップに戻る