弥生ユーザーを応援する
「いちばん身近なビジネス情報メディア」

  1. TOP
  2. バックオフィス効率化
  3. 【弥生販売】見積りの値引き価格に迷ったときは、過去の単価履歴を参照しよう!

【弥生販売】見積りの値引き価格に迷ったときは、過去の単価履歴を参照しよう!

こんなことで困っていませんか?

  • 見積りの価格を決めるときに、過去に提示した履歴を確認したい
  • 社内の営業同士で見積り提示価格を共有できたらいいのに…

やってみよう!

得意先に見積りを出すにあたって、「数年前に提示してもらった特別価格でお願いしたい」という要望を受けたり、値引き交渉があった際に「この商品はいくらまでなら値引きできるのだろう?」と悩まれたことがあるのではないでしょうか? 数年前の見積り価格を参考にしたいけど・・・過去の見積書を検索するのは手間がかかりますよね。

弥生販売には、そんなときに役立つ「単価履歴の参照」機能があります。

「単価履歴の参照」は、見積書の作成画面上で過去の見積り価格を確認できる機能です。その商品を過去にいくらで提示したことがあるのかを、得意先別や、すべての得意先を含めた場合でも、切り替えて確認することができます。

また、弥生販売の2ユーザー版やネットワーク版などを使って複数人で見積書を作成されている場合には、自分が過去に作成した見積書だけでなく、たとえば営業Aさんがその商品を担当先へいくらで提示しているのかを、営業Bさんが参考にしながら価格設定することも可能です。

 

1) 「クイックナビゲータ」のから「見積書の作成」アイコンをクリックします。

2) 明細行で商品名を入れたら、[単価]欄で右クリックして「単価履歴の参照」を選択します。

単価履歴参照

3) 「単価履歴」ダイアログで過去の単価履歴を参照できます。選択すればその金額が作成中の見積書に自動反映されます。
  ※「現在の取引先のみ」と「すべての取引先」を切り替えることもできます。

単価履歴

 

値引き価格に迷った場合にも、この履歴から簡単に最安値の提示額を見つけ出せます。意外と知られていない便利機能なので、ぜひ活用してくださいね!

 

弥報編集部
著者:弥報編集部
弥生ユーザーを応援する「いちばん身近なビジネス情報メディア」

弥報Onlineでは「読者の声」を募集しています!

弥報Online編集部では、皆さまにより役立つ情報をお届けしたいという想いから「読者の声」を募集しております。

 

「こんな記事が読みたい!」「もっと役立つ情報がほしい!」など、ご意見・ご感想をお聞かせください。

 

皆さまからのご意見・ご感想は今後、弥報Onlineの改善や記事作りの参考にさせていただきますので、ぜひご協力をよろしくお願いいたします。

 

■「弥報Online」読者アンケート ページ

\この記事が気に入ったらぜひシェアしてください!/

弥生株式会社 公式Twitter

キーワード

おすすめの記事

小さな会社でも脱ハンコはできる?「印鑑」というハードルを越える方法

小さな会社でも脱ハンコはできる?「印鑑」というハードルを越える方法

新型コロナウイルス感染症の影響により、多くの企業でテレワークが行われるようになりました。しかし実際にテレワークを行った企業が直面した、どうし...

記事を見る
ページトップに戻る